すこやかなこころを育てる

2008年04月01日(火)

心を養う保育

26 KB

おはようございます」という元気な挨拶からこども園の
一日は始まります。挨拶がきちんとできるようになると、先生や友達との交流が生まれ、心が開かれて
いきます。そして毎日の活動、遊びや行事の中から、
子どもたちの心は成長していきます。絵本や紙芝居、茶道などをとりいれ、子ども一人ひとりがいろいろな
気持ちを味わい、感じ、心が動く機会をつくり、
楽しい教育・保育環境をご用意しています。


26 KB
挨拶のきちんとした子に育てる
・おはようございます
・ありがとう
・ごめんなさい等
20 KB
肉声で語りかける絵本や、紙芝居の読み聞かせを多く取り入れ、ともに感動し、命の尊さ、人に対する思いやり等、
今一番必要な心の教育環境を提供しています。
もどる